神話と伝説が語り継がれるこの地で
患者様との心のふれあいを大切にしながら、良質な医療を提供します

英彦山と書いて「ひこさん」と読みます。英彦山は福岡県田川郡添田町にある標高1199mの霊山で、古くから修験の場として信仰されてきました。
英彦山の名称は、天照大神の御子、天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)を祀っていることから「日の子の山」、即ち「日子山」と呼ばれるようになったのがその由来です。
当院は英彦山の麓(添田町中元寺)に精神科病院として昭和33年3月に開設いたしました。
静寂と森林の癒しに包まれる、この豊かな自然の中で患者様をケアして差し上げたい。
私達はこれからも、精神保健・地域医療のために貢献したいと考えています。

診療・面会のご案内
診療時間 月~金
午前9:00~11:30 / 午後13:30~16:00
休診日:土曜・日曜


面会時間
9:30~16:00

英彦山病院からのお知らせ

2021年10月01日
職員募集

2021年07月16日
鷹の祭典2021

2021年05月04日
新型コロナウイルス収束のお知らせ

2021年04月23日
新型コロナウイルス陽性の発生について(新規発生)

2021年03月26日
新型コロナウイルス感染症のクラスタ-収束のお知らせ(第9報)